洗濯色移り防止、カラー&ダートコレクター、シンク汚れ、ハイホーム

日用雑貨・キッチン用品

KinKi KidsのブンブブーンにTOKIOの長瀬智也くんが登場!
家事の得意な家事えもんに
家事を楽にする方法を伝授してもらいました!
シンク汚れや洗濯に便利な伝授してもらった商品とは。

石鹸クレンザー「ハイホーム」

ハイホーム

珪華石(珪酸の華)に、ヤシ油使用の高品質石鹸を配合した石鹸クレンザー

ハイホームは珪華石(珪酸の華)に、
ヤシ油使用の高品質石鹸を配合した石鹸クレンザーです。

原料の珪華石は、
霧島火山活動後期より、地中に圧縮された温泉水が地表に噴出し沈殿され、
長い年月をかけて繰り返した後に地層になったものです。

水分を若干含んだ鉱石なので可溶成分多く、
石鹸と混ぜ合わせると反応し、
大部分は洗浄作用のある珪酸ソーダになり未反応分が研磨剤となります。

珪華石は軟らかく研磨剤としては粒子が細かいので、
磨くものにキズがつきにくく、汚れだけをきれいに取り去ります。

合成界面活性剤を使用したクレンザーと比べると
手肌にもやさしく、天然素材ならではの違いを実感して頂けます。

■成分
けんま剤(50%)、けい酸系鉱物、界面活性剤(10%純石けん分)液性 弱アルカリ性

■用途
☆ 食器類・まな板・鍋・釜・ステンレス製品・換気扇・白物電化製品・
ホーロー製品等の油汚れ、黄ばみ、黒ずみ、茶しぶ、水あか、
湯あか、煮こぼれ、焦げつき、さびなどに
☆ 金属磨き、ガラス製品のみがきに
☆ ドアノブ、柱、壁、畳、家具類の汚れに
☆ 衣類、カーペット、運動靴などの汚れに
☆ 洗面台、バスルーム、浴槽、トイレ、タイルの目地などの水あか、湯あかのよごれに

洗剤は
汚れを分解したり、浮き上がらせて落とすのに対し、
クレンザーは
研磨剤が入っているため、
焦げや水垢など頑固な汚れを落とすのに最適です。

家事えもんが教えてくれたシンク洗い方法というのが
スポンジでクレンザーをこするのではなく
ゴム手袋をはめてこのゴム手袋で直接、
研磨クレンザーのハイホームをこするという方法

ハイホームは粒子が細かい研磨剤が入っているので、
傷がつきにくく、
汚れを落としてくれます。

こすったら、水で流せばOK!!

このハイホームは粒子の細かい研磨剤が入っているので、
食器はもちろん、フライパンやお風呂場の鏡などにも使える優れものです♪

いろんなところに使えるっていうのがいいですよね。
いろいろ試してみたくなりますね!

コップにこびりついた汚れを簡単に落とす方法

⓵コップに塩を入れる
⓶ラップを少し用意し丸める。
 ※ここでスポンジを使うと、スポンジに研磨効果を奪われてしまうので、
 スポンジは使わずに、ラップを使います。
⓷ラップに水を少量付けたら、
 コップに入れた塩をラップにつけてこすって水で洗い流す
⓸洗剤で洗う

漂白剤を使わなくても簡単にできるところがいいですね!

洗濯物の色移りを防ぐ「カラー&ダートコレクター」

洗濯物の色移りを防ぐために
家事えもんがおススメしたのがこの商品

ドイツのDr.Beckmannの
カラー&ダートコレクター

こちらの商品は
洗濯物の色移りを防いでくれるシート
1枚入れるだけで
洗濯時に衣類から出る染料や汚れをシートが全て吸収してくれます。

色分けせず一度に洗うことが出来るので、
節水や時短に!!

通常は1枚でいいけれど、
洗濯の量が多いときは2枚入れるとベスト!

☆染料が強い服や後染めの服は注意が必要

番組では、実際に色移りの実験していましたが、
実験結果を見て
長瀬くんは「これいいっすわ!これ欲しいっすわ!」と絶賛していました♪

タイトルとURLをコピーしました